入所サービスご案内

入院による治療の必要がなく、日常生活での歩行や食事・排泄などに介助が必要で、ご家庭ですごされるには不安な心身状況の方に、医師・看護師による医療管理、介護スタッフによる食事・入浴・排泄などの身の回りのお世話などのサービスを提供します。
日常生活に必要なリハビリテーションを行い生活の自立と家庭復帰を目指していきます。

ご利用いただける方

  • 65歳以上の第1号被保険者で、「要介護」状態と認定された方
  • 40歳以上65歳未満の第2号被保険者の方で初期認知症や特定疾患により「要介護」状態にあると認定された方

重要事項(利用者負担)説明書

20150401_H27改定・重要事項(利用者負担)説明書[PDF:115KB]

介護保険施設サービスの内容

入所の手続き
  1. 入所される方の介護保険証で確認させていただきます。
  2. 入所に際しての諸条件(利用料を含む。)をご確認の上、同意書を提出していただきます。
施設サービス
  1. 施設サービス計画の作成
    施設では全職員の協議によって作成された「施設サービス計画」に基づき、看護、医学的管理下での介護や機能訓練(レクリエーションを含む。)その他必要な医療や日常生活上のお世話等のサービスを提供します。
  2. 食事(食事は原則として食堂でおとりいただきます。)
    朝食8時00分8時30分
    昼食 12時00分~12時45分
    夕食 18時00分~18時45分
    なお、ご希望により特別な食事も有料で提供できます。
  3. 入浴(一般浴槽のほか、介助を要する入所者には特別浴槽で対応)
    週に2回ご利用いただけます。ただし、入所者の身体の状況に応じて、清拭となる場合があります。
  4. 栄養管理、栄養ケア・マネジメント等の栄養状態の管理
  5. 利用者が選定する特別な食事
  6. 理美容サービス(原則としてご希望により月2回実施します。)
  7. 各種相談・援助サービス
  8. 行政手続きの代行及びその他サービス

※これらのサービスの中には、別途料金をいただくものもありますので具体的にご相談ください。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード